カスタム検索

ヒアリングマラソンの世界一詳しい評価

トップページ |

サイトマップ

| 管理人紹介 | お問い合わせ | 公式サイトへ行く | 相互リンク募集


以下興味のあるカテゴリからお選び下さい

サイトナビ ホーム > ヒアリングマラソンの効果と特徴

ヒアリングマラソンの効果と特徴



 1000時間ヒアリングマラソンで「英語が理解できるようになるの?」ということがヒアリングマラソンの学習効果で最も気になるところだと思います。

私が英検1級を取るまでの実体験から「英語が理解できる」までには3000時間必要だと考えています。
(詳しくは⇒英語学習は長い道のり。英語が使えるまで3000時間の学習と考えること)

例えば、英語を母国語とする人たちは約2万語の語彙力があると言います。この2万語という単語数は英語学習者にとっては膨大な数字。
中学・高校英語で学ぶ単語数が約3000語ですから、その7倍は学習しないとネイティブレベルには達しないことになります。

英語学習は長い道のり。
ヒアリングマラソンでは、毎日英語を繰り返し聴くことが求められます。発音からラジオ、映画、ニュースまで多岐にわたる題材を聴いて理解することが必要。
毎日英語を学習するための習慣作りが出来るもの大きな効果だと思います。


 実際にヒアリングマラソンを学習することによる効果を予測しました。英語教材の比較サイトである英語教材徹底比較の情報を元に他の教材と比べたヒアリングマラソンの効果を表しています。

【ヒアリングマラソン予想効果】
※5段階評価(5が最も高い)


対象:中〜上級者向け

リスニング:5
私の知る限り最も難しい英語教材。容赦ないスピードの英語、ラジオや映画を扱った題材。リスニング学習で最適とされているのは「
自分の実力+1のレベル

スピーキング:3
CDで聞いたことを繰り返すリピーティング学習が使える。また、毎月1つの発音が学べる講座が付いているので発音も学べます。

リーディング:4
テキストの量は約70ページ、付属のENGLISHJOURNALが170ページ。月に1冊の英語本を読むような学習量です。

文法:3
テキストが付属しているが問題量が少ない。文法力向上の効果が表れるほど充実していない。

発音:3
発音の基本は、
口の形、舌の位置、息の吐き出し方これらは他の教材で覚える必要がある。基本を覚えた後の実践として使える教材。

価格安さ:52,290円(4,357円/月)

でCD2枚+テキストの教材量は安価と言える。ただし、80万人以上が実践した実績を考えればもう少し安くできるのでは?と疑問も感じる。

【まとめ】
リスニング教材の中で間違いなく最高峰のレベルと充実度。
千里の道も一歩から、レベルに合った教材選びでがんばりましょう。


ヒアリングマラソンのお申し込み等公式ページへ行く




Copyright (C) 2010 ヒアリングマラソンの世界一詳しい評価 All Rights Reserved.