カスタム検索

ヒアリングマラソンの世界一詳しい評価

トップページ |

サイトマップ

| 管理人紹介 | お問い合わせ | 公式サイトへ行く | 相互リンク募集


以下興味のあるカテゴリからお選び下さい

サイトナビ ホーム > 2012年1月号:通訳者と実践トレーニング・ジム

2012年1月号:通訳者と実践トレーニングジム

≫通訳者と実践トレーニング・ジム



ヒアリングマラソン2012年1月号
ヒアリングマラソン2012年1月号


 このコーナーは談話などを題材にポーズ(間)の入ったCDを聞き、学習するセクション。学習量はテキスト3ページの1時間程度です。
実際の翻訳現場の様に文節ごとに区切った英語を聞いて一つ一つを翻訳して理解しながらリスニング学習を行います。

1月は「ビジネス英会話講師のトーク」を翻訳、題材は「注文・物流センターを見学に来た客を案内する」です。

先月12月のテーマから引き続き、ビジネスパーソン向けに英会話の授業を行うイギリス人講師のアドバイスを題材に英語学習を進めていきます。

1月号の最初の2文を紹介します。通訳者が同時通訳をするように英語の文節で区切りを入れています。

翻訳者と実践トレーニングジム


OK, let`s start by looking at the ordering center.// Our entirely automated ordering center/ is the secret of our success, /
and is capable of receiving about 10,000 orders an hour.//

日本語訳
それでは注文センターから見てみましょう。我々の完全自動注文センターは我々の成功の秘訣です。そして1時間に10,000オーダーも受注することが出来ます。


このホームページでも何度か紹介していますが、英語は結論を先にいうので日本語に訳すときはおかしな文章になります。

上の文章の2文目の「私たちの成功の秘訣」なんて日本語なら主として「成功の秘訣は」なんて文章をはじめてしまうところですね。
通訳の人たちが区切りごとに訳して正確な日本語の文章になっていないのはそのためです。

このトレーニングを行うのがヒアリングマラソンの通訳トレーニングジムです。


「ヒアリングマラソン」のお申込み等公式ページへ行く


ホームへ戻る


Copyright (C) 2010 ヒアリングマラソンの世界一詳しい評価 All Rights Reserved.